ニューヨークで大人気!作り置きできる瓶詰めサラダの作りかた

ニューヨークで大人気!作り置きできる瓶詰めサラダの作りかた

 

 

 

今回ご紹介するのは1週間作り置きできるサラダ。
ポイントはこのようなガラス製の保存容器を使う事。
レトロなデザインと密閉性でアメリカでは100年以上
愛され続けています。
100年前というと第一次世界大戦勃発、
日本では東京将棋連盟が設立されった年です。

 

作りかたはまず瓶にお好みのドレッシングを入れて
次に層になるように順番に野菜をいれていき、
ポイントはドレッシングを吸いにくい
、硬めの野菜から入れていく事です。

 

次にアボカドやトマト、最後に柔らかい葉物を入れる事、
こうすることでサラダが水っぽくなるのを防ぎます。

 

アボカドはあらかじめレモンを絞っておくと変色が防げます。
野菜を入れ終わったら蓋をして出来上がり。

 

 

こうしておけば食べたいときにすぐにサラダが食べられます。

 

 

管理人のひとりごと

 

フレッシュな生野菜は酵素がたっぷり!
腸内環境も整うで、お肌の調子もとってもよいです。

 

お肌の調子が良いと気分もよくなり、
もっとキレイになりたい!という欲が出てきて
エステナードリフティというEMS美顔器で週に2回のお手入れもしています。

 

顔のエクササイズも毎日欠かさずやるようになって、
なんだか、顔全体にハリがでてきました。

 

このまま老け込まないように、体に良いものを取り入れながら
お手入れもしっかりして楽しい毎日を送りたいですね。